横須賀市議会,市議会議員|環境整備,高齢化社会の福祉対策,教育問題の子育て環境の改善,政治の浄化|横須賀市議会議員:加藤眞道

横須賀市議会議員加藤眞道


卒業式!

2012年6月27日
 6月27日(水)、陸上自衛隊の卒業式に出席しました。 東部方面混成団第5期一般陸曹候補生課程377名、第2期自衛艦候補生課程193名の卒業式であります。  これから、各部隊に配属され改めて訓練を積んで行くそうです。 自衛官の機敏な動作、行動を見るといつも気持ちがいい思いをします。 命令一下、「右向け右」の行動、精神は様々な集団生活で必要と思います。 学校に於いても、先生が指示することは有無を言わずに従う事を学ばさせなければなりません。それが、集団生活であるからです。  新たに、巣立つ自衛官の活躍を期待します。 

続きを読む...

ウォーターサービス設立断念!

2012年6月26日
 6月26日(火)、株式会社ウォーターサービス設立を正式に断念しました。 まさに、前代未聞の事態である。  この会社の設立に当たっては、議会が2分するほど意見が分かれ最終的採決では20対18の僅差での議決になった議案です。それが、議決されてからわすか3カ月で取り下げる事はまさに、前代未聞である。  事の次第は、新会社設立に当たっての要件が、顧問弁護士から「違法性がある」と指摘された事であります。指摘されて事によって、市長が「断念」という決断を今月21日にしたものです。  ここで、問題とされることの大きな1つは 「法的問題とされるような議案を出した事」である。  2つ目は、内部統制が取れていなかったことである。 上司に報告すべき事を、報告せずに話を進めた事である。 具体的には、顧問弁護士から23年9月から問題を指摘されていたにもかかわらず、市長に報告せずにいて、今年6月12日に初めて報告したとの事。 3つ目は、議会から顧問弁護士方指摘されていた問題点と同じ点を何度も指摘していたにもかかわらず、局長自身がクリア出来ると判断し問題ないと答弁を繰り返した点。  このような事態から26日の本会議は夜の9時を回るほどでした。 市長も今回の件では、局長を処分すると答弁をしていたが、どのような処分をするかは今後である。  あえて言いますが、局長は法を犯す行為はしていません。 しかしながら、今回の行為で市が被ったものは大きい。 時間、、労力そして費用は多大である。 私のサラリーマン経験上では、即刻処罰され最低でも間違えなく転勤です。 民間と公務員の処罰規定は全く違い、市長といえども職員に対しては処罰は出来ないのが現実です。 3月に市長が問題を起こした今回と同じ局長に下した処罰は、口頭による注意と 給与10分の1の自主返納です。 ちなみに、弁護士から指摘された問題点は、 実績の無い新会社に対して10年という長い期間随意契約にする理由がない。 随意契約による住民監査請求(訴訟)が行われるリスクが高い。 です。

続きを読む...

MS研究会

2012年6月25日
MS研究会1 6月25日(月)毎月開催されている「MS研究会」(異業種交流会)い参加しました。今回のゲストは日本総合研究所主席研究員、日本政策投資銀行特任顧問の 藻谷浩介氏でした。 主題は「デフレの正体」。 内容は、ともかくしっかりと数字をベースに話をされるので納得しました。 様々な評論家がテレビ等で話をされているが、多くが裏付けの数字が無いままに話されているので、いまひとつ納得できない事が良くあるが、今回の講師は財務省、外務省、通産省等から出されている数字を基に話を進められたので「なるほど」と納得をする事が出来た。藻谷氏の持論に納得するのではなく、現状分析のベースとなる数字の提示に納得です。  人を説得するためには根拠となる数字等が必要と改めて感じた次第です。  

続きを読む...

支援者の会!

2012年6月17日
 6月17日(日)防災ボランティアで現在行っている「災害時要支援者」の集いが行われました。この支援者の会は、災害時に高齢者や、体の不自由な方々を支援し避難の手伝いをする組織です。私の住んでいる地域では、各町内会別に要援護者とその方を支援する要支援者が、今の段階では1人の要援護者に4~5人の支援者が割り当てられており、定期的に顔合わせを兼ねて訓練を実施しています。  今回も、懇談の中で今後進めていく中で注意していくべき課題として2つ提起しました。1つは、「要援護者が災害時に「必ず」或いは「そのうち」支援者の方が助に来てくれる」という想いになってはいけない事。2つ目は、個人情報とういう事にあまりに過敏になってしまい、要援護者の情報が支援者に伝わらない事。と2つの点を話しました。  折角出来ている、組織んの力が発揮される事を望みます。

続きを読む...

母校、関東学院六浦野球部激励会!

2012年6月16日
母校、関東学院六浦野球部激励会!1 6月16日(土)、わが母校である関東学院六浦高等学校野球部の激励会を開催しました。  部員35名、マネージャー1人で今年の夏の大会に挑みます。初戦は7月11日横浜スタジアムで行いますが、まずは一勝!そして、2回戦、3回戦と勝ち進み悔いのないプレーを望みます。  激励会の最後に皆で校歌を歌いましたが、何年経っても忘れないで自然に歌える感じが少し不思議に思えました。  がんばれ! 関東学院六浦!

続きを読む...

礼砲交歓!

2012年6月5日
礼砲交歓!1 6月5日(火)、海上自衛隊が行った礼砲交歓を視察しました。 礼砲交歓とは、公式に外国の艦艇が訪問するときに受礼者によって礼砲数は異なりますが定められた礼砲を行う事になっています。ちなみに、国旗、元首に対しては21発、大使等は19発、大将は17発と決まっています。 今回はインド海軍が公式に訪問され海上自衛隊は21発礼砲を撃ちました。  礼砲は、起源としては、太古の昔の砲は、連続射撃ができない事から、入港前に発砲する事により、入港時の攻撃をしない意思表示として行われています。

続きを読む...


横須賀市議会議員 加藤 まさみち 
〒 237-0066神奈川県横須賀市湘南鷹取4-8-4
TEL 046-865-0838 FAX 046-865-0838 E-mail masamichi-katou@yokosuka-city-council.jp