横須賀市議会,市議会議員|環境整備,高齢化社会の福祉対策,教育問題の子育て環境の改善,政治の浄化|横須賀市議会議員:加藤眞道

横須賀市議会議員加藤眞道


追浜民謡舞踊のつどい開催

2010年3月28日
追浜民謡舞踊のつどい開催1 3月28日(日)第22回追浜民謡舞踊のつどいが追浜コミュニティセンターで開催されました。当日は非常に寒くお客さんが多く来て下さるか心配でしたが、例年より若干少ないぐらいの来場者数でした。毎回来て下さるグループホームの方々も寒い中、来て下さり感謝です。  唄・踊など60演目行われ、お客さんも、出演者も満足され最後は恒例の全員で「追浜よいとこ好きな街」を踊り無事終わりました。

続きを読む...

浦郷リーグ開幕!

2010年3月28日
浦郷リーグ開幕!1 3月28日(日)平成22年浦郷リーグが開幕しました。このリーグは4チームで勝ち星を争うリーグで、これから11月まで試合を実施します。当然各個人の成績も記録し、打率・打点・本塁打等の上位3人には個人賞もでます。寒~い中での開幕戦になりましたが、けががないように楽しくプレーする事を祈ります。

続きを読む...

Y・フェスタ追浜(杏まつり)開催!

2010年3月20日
Y・フェスタ追浜(杏まつり)開催!1 3月20日(土)Y・フェスタ追浜が開催されました。このイベントは追浜をもっとにぎやかにしようと、地元の町内会・工業会・商店街・福祉協議会・サークル協議会などが追浜名物「杏」と併せて大々的に実施する、「まちおこし」のイベントです。第1回の今回のイベントは駅前銀座通りを歩行者天国にして、海上自衛隊音楽隊・県警音楽隊カラーガード・横浜税関音楽隊を始め、近隣高等学校のバトン部、民謡踊り等がイベントを盛り上げました。その後は会場を「杏のさと」(貝山緑地)に移し様々なパフォーマンスショーを堪能しました。写真の人物は追浜にゆかりのある先人たちで、軍服の方は「下川万兵衛」氏、追浜航空隊でゼロ戦の能力向上の為に活躍された大尉(殉職後少佐に昇進)で急降下テスト中に殉職されました。もう一人は「ペリー提督」です。ペリー提督は夏島にも上陸し夏島を自らウェブスター島と名づけたと歴史書に残っているところから、ゆかりがある先人としています。当日は、恒例の「アイクルフェアー」とも重なり2万人位は来場者があったと思います。  盛り上がったイベントですが、残念な事に県内で一番早い花火打ち上げが強風の為中止になってしまいました。全く残念! *このイベントにご協力くださった多くの方々に感謝します。

続きを読む...

南郷公園桜まつり準備

2010年3月14日
南郷公園桜まつり準備13月14日(日)南郷公園桜まつりの準備を地元有志の方々と行いました。この桜まつりは今年で49回を迎えるまつりで北郷地区では大きなイベントの一つです。まつりの期間は3月19日(金)から4月3日(土)までで、イベントは3月28日(日)に白バイを先導に消防団音楽隊や民謡舞踊連合会の流し踊りを行い、式典も公園内で実施する予定です。多くの方が訪れてくれる事を期待します。  写真の「祐滋」さんは船越連合青年会の会長です。地元のイベントには積極的に立ち上げから参加してもらっています。これからも地域の為に青年会のメンバー共々頑張っていただきたい。

続きを読む...

サッカー大会開催

2010年3月13日
サッカー大会開催1 3月13日(土)第4回横須賀北ライオンズクラブ杯が開催されました。4回目になるこの少年サッカー大会は日産さんの協力を得て、日産の追浜総合グランドをお借りして横須賀北郷地区5チームで行っています。グランドはプロが使うう天然芝なので子どもたちも大喜びで、スライディングをしても痛くないと言っていました。今年はライオンズチームと合同女子チームと試合をしましたが1対3でライオンズチームは負けてしまいました。小学生の女子チームには勝てると思っていましたが、普段運動をしていない「おじさん」チームでは残念ながら勝つ事はできませんでした。6年生が小学生として最後になるこの試合も、優勝は“たかとりキッカーズ”、準優勝は“FC762長浦"の結果になりました。 子どもたちにとって思い出の試合になってくれる事を望みます。

続きを読む...

鷹取山清掃実施!

2010年3月13日
鷹取山清掃実施!1 3月13日(土)鷹取山清掃を実施しました。本来2月に実施する予定でしたが、最近週末になると天気が悪く延期延期で13日になってしまいました。年2回実施しているこの清掃ですが、最近「たばこの吸い殻」が減ってきた感じがします。毎回1番多いごみは吸殻ですが、時節柄喫煙者が減ったのか、喫煙マナーが良くなってきたのか「ポイ捨て」は減ってきています。吸殻に係らず、ごみの捨て方はしっかりとルールを守ってもらいたいです。 *鷹取山のごみステーションに動物の「糞」が捨ててありますが、飼い主が責任を持って持ち帰り処分していただきたい。

続きを読む...

がけ崩れ

2010年3月7日
がけ崩れ1 3月7日(日)船越にある横須賀共済病院分院の隣接地でがけ崩れが発生しました。土砂の一部が国道16号線まで流れましたが、幸いにも人的被害、建物被害も無くすみました。横須賀市内には急傾斜が多く、常にがけ崩れの心配があります。このような心配を取り除くためにも県・市ともに対策をしていますが完全にはできていない状況です。民地については当然所有者負担もあるので、強制的に対策工事を行う事はできません。行政の所有地についても予算を見ながら順次行って行く状況です。

続きを読む...

代表質問実施しました。

2010年3月2日
代表質問実施しました。1 2月26日(金)22年第1回定例会の中で、市長の施政方針及び22年度予算に対し代表質問を行いました。質問の詳細は「市政報告」で行いますが、今回は17項目68の質問、時間にして75分間にわたり市長に対し質問をしました。  今回、以前から問題になっていた「救急医療センター」については市長から今までとは全く違った答弁が出て、市民にとっても非常に良いことだと思う。現在の医療センターの問題点(建築後30年経過、手狭、感染症対策、患者のプライバシー等)を解決するには移転新築しかないと主張し、今までの市長答弁は移転せずに現在地での改築との事で、運営母体の医師会・議会と市長とは意見が平行線のままでした。財政面の問題から市長は改築にこだわっていましたが、移転新築と改築の概算経費を比較すると1年当たりの経費は移転新築の方が安くなる事が分かり(新築を60年間の経費を比べた場合1年当たり経費は新築の方が約700万円安くなる)、それにより市長も改築にこだわらず、移転新築も含め22年度中に結論を出す事になりました。  年間40,000人以上の市民が利用する救急医療センター、「いのち」に直結するこの問題に関しては22年度中となっていますが1日でも早く解決を目指していかなければなりません。  移転新築の場合の概算経費 約8億5千万円(耐用年数約60年)  改築工事の場合の概算経費 約6億4千万円(耐用年数約30年) *初期投資の原資も現在の三春町の施設を売却などすれば少なくても1億の原資は確保できると思う。

続きを読む...


横須賀市議会議員 加藤 まさみち 
〒 237-0066神奈川県横須賀市湘南鷹取4-8-4
TEL 046-865-0838 FAX 046-865-0838 E-mail masamichi-katou@yokosuka-city-council.jp