横須賀市議会,市議会議員|環境整備,高齢化社会の福祉対策,教育問題の子育て環境の改善,政治の浄化|横須賀市議会議員:加藤眞道

横須賀市議会議員加藤眞道


ゴミ処理施設視察

2009年11月16日
ゴミ処理施設視察1 11月16日(月)市内ごみ処理施設(3か所)を視察しました。久里浜にある南処理工場、長坂にある減容固化施設、そして浦郷にあるバイオガス実証試験プラントを視察しました。現在議会内には「廃棄物処理等特別委員会」が設置され本市の廃棄物処理全般について議論がなされています。今一番の問題はすでに設置から25年が経過し老朽化が進んでいる焼却施設、南処理工場の今後についてです。それについては今ここで述べる問題ではないので控えますが、実際工場内を視察すると老朽化が進んでいる事は一目瞭然であります。施設のあちらこちらで雨漏りがしており、サッシ部分は錆が多くなっている状態。施設の維持費の殆どが「機械」の維持費になっているので施設自体の維持には予算が回らず、職員自身がペンキを塗ったり手作りの資材で雨漏り対策をしている等、本来業務とは別での苦労が分かりました。浦郷のバイオガス実証試験プラントは実際今は稼働していませんが、燃えるごみのバイオガス化を考えている本市の考えを質すのに必要と思い実際のプラントを視察し説明を受けました。本市は平成14年から17年にかけて行った実証試験結果に基づき事業評価を平成18年にしています。評価ではバイオガス化の実用化は可能としていますが改めて説明を聞いたが疑問は残る。これについても議会の特別委員会での議論を期待する。  ゴミ処理の問題は簡単に解決するものでは無いと誰しもが理解していますが、焼却施設問題は後がありません。 *写真は南処理施設の炉内の写真です(炉内温度は約900度)

続きを読む...

太極拳演武交流大会開催

2009年11月14日
太極拳演武交流大会開催1 11月14日(土)横須賀総合体育館(サブアリーナ)で第18回中国武術太極拳演武交流大会が開催されました。毎年恒例行事の1つでジュニアからシニアの大勢の方が集まりその演武を披露されました。見ているだけだと簡単そうに見える太極拳も実際やってみるとうまくは行きません。例えば片足で立ち、向きを変える動きも演技者の皆さんは“ぐらつく”事もなくスムーズにこなしていました。  運動不足解消に無理な動きもなく、マイペースで出来る太極拳はお勧めです。 *来年は私自身も「簡化24式太極拳」に挑戦したいと思います。

続きを読む...

ざっくばらん

2009年11月12日
先日ある町内の方々(数人)と懇談会を行った。特に選挙演説でもなんでもなくざっくばらんな懇談である。平日の昼間なのでこられた方は年配の方々ですが、今も地域で活躍されている元気な方です。20年度決算の話から来年度の予算的な話。そして今話題になっているインフルエンザの事や病院と診療所の連携の必要性などを話しそれぞれ意見交換などを行った。話の詳細は記載しませんが、こられた方は自分の住んでいる市の事を知りたがっているのがよく分かった。これは、あれはと質問も多く答えるのに苦慮した面もありましたがいい加減な事や持論を展開すると参加した方が誤解を招いてしまうと思うので、責任を持ってお答をしました。特に病診連携の話にはその必要性を理解していただいたと思う。なんでもかんでも大病院(総合病院)に多くの患者さんが行っていたら、当然病院も医者もパンクすると思いませんかの問いかけから、地域の診療所の必要性や具体的に総合病院の初診料について、紹介書のある、なしでの違い等の説明をしたところ日頃大病院に対して抱いていた不満の少しは解消できたのではないかと思う。市民の様々な疑問に明確に応える為にも大きな目、よく聞こえる耳等五感を鋭くしていかなければならない。

続きを読む...

護衛艦「いかづち」出港!

2009年11月9日
護衛艦「いかづち」出港!1 11月9日(月)海上自衛隊横須賀基地からインド洋に向け護衛艦「いかづち」が出港しました。この出向は補給支援特別措置法に基づいての出向であり多くの関係者そして乗員の御家族が見送っていました。このインド洋派遣は来年1月で終了との事ですが、その事は別にして日本の国際貢献の一つとして派遣され体を張っての任務を帯びている隊員の方には敬意を表すものです。見送りに来られた関係者そして家族の方々は全員が無事帰国する事を願って大きく手を振っていました。小さいお子さんが涙を流して手を振っている姿を見て私も熱いものがこみ上げてきました。国民の為に活動している自衛隊員の皆様に深く感謝をいたします。全員無事で任務完了する事を心から願います。

続きを読む...

船越フェスティバル開催

2009年11月8日
船越フェスティバル開催1 11月8日(日)船越神社境内で「第7回船越ファミリーフェスティバル」が開催されました。このイベントは船越有志の会が主催し船越全町内を挙げてのものです。各町内がそれぞれ焼きそば・焼き鳥・綿菓子・カレー等多くの食べ物のほかに地元の田浦警察や地元の横浜ベイスターズの選手等が広報活動に訪れこのイベントに華を添えています。私も毎年このイベントには有志の会会員の一員として参加しており、昨年同様お餅に販売を行いました。相変わらずつきたてのお餅は人気がありついてもついてもすぐ売り切れる状態。1人1パックと制限をかけても最後は足らなくなり、買いに来られたお客さんに申し訳ない事になってしまいました。このイベントの主催は船越有志の会という船越全町内横断的な会です。船越有志の会はこのイベントのほかに夏の盆踊りを主催しており船越全町内の活性化に欠かすことのできない組織です。  *会員の皆さんお疲れ様でした。

続きを読む...

山林火災訓練実施!

2009年11月8日
山林火災訓練実施!1 11月8日(日)塚山公園内で山林火災訓練を実施しました。この訓練は塚山公園周辺を管轄している消防団、8個分団が合同で行う訓練でこの訓練のように広域で消防団が訓練する事は他にはありません。山林火災訓練の大変な所はホースの延長です。水利から火点までは当然遠距離になるので、団員が人力でホースを担いでの延長になります。山林火災は人員も多く必要になるので広域での訓練が必要になります。又“いざ”という時に初めて顔を合わせるより以前から顔見知りの方が効率は上がる事は当然である。横須賀市は山林、谷戸が多い地域であるので他の地域よりこういった消防団の広域訓練も重要になっています。

続きを読む...

産業まつり開催!

2009年11月8日
産業まつり開催!1 11月7日(土)~8日(日)三笠公園内で毎年恒例の「よこすか産業まつり」が開催されました。このイベントは市内産業各分野の事業者が自社製品や取扱製品等のPRや販売を行っています。もちろん市内産業だけでなく「地産地消」の観点から新鮮な農作物や魚介類もアピールし販売していました。又、本市と関わりの深い会津若松市、倉渕村そして松山市の特産品もならべ大賑わいを見せていました。この2日間の来場者は約41,000人で、多くの方に「横須賀」を知って頂けたと思います。このイベントの重要な所その名の通りは市内産業のアピールだと思います。個々の企業がそれぞれ独自にアピールするには多額の広告宣伝費がかかりますが、このように市内産業が一堂に集まりPR活動をすればインパクトはかなりあり、費用対効果も良いのではないか。市内各企業の協力があればこそ出来るイベントだと思い、各関係者に感謝申し上げます。

続きを読む...

薬物乱用防止教育講座!

2009年11月2日
10月28日(木)薬物乱用防止教育認定講師養成講座に参加し修了証を取得しました。今回薬物乱用防止の講師としてあらためて認定されましたので(継続認定)今後も青少年を薬物乱用から守る為に役立てたいと思います。この講座はライオンズクラブが主体となって、厚生労働省・神奈川県・県警・県教育委員会の協力のもとに行っています。  ご存じの通り、薬物の汚染は年々増えておりまた、低年齢化している状況です。「うちの子に限って・・・」という事で避けるのではなく、身近な事と危機意識を持ち自分の子供、地域の子供を守る事が重要です。

続きを読む...


横須賀市議会議員 加藤 まさみち 
〒 237-0066神奈川県横須賀市湘南鷹取4-8-4
TEL 046-865-0838 FAX 046-865-0838 E-mail masamichi-katou@yokosuka-city-council.jp