横須賀市議会,市議会議員|環境整備,高齢化社会の福祉対策,教育問題の子育て環境の改善,政治の浄化|横須賀市議会議員:加藤眞道

横須賀市議会議員加藤眞道


小泉元総理・・・

2008年9月26日
 小泉元総理引退報道から一夜明けて・・・・  9月25日(木)19時に小泉事務所にて、元総理自身の口から次回の選挙には出馬しないと聞きました。突然と言えば突然だが、“もしかしたら”という雰囲気はありました。  当日の様子を少し書きますが、事前に小泉事務所から25日の19時に集まって欲しいと連絡があり、選挙がらみの事だと想像してその日を迎えました。時間通りに元総理が来られ、冒頭いきなり引退表明があり事務所内はざわつきました。  引退するという経緯を話され、それを聞いた全員が納得し了解しまいた。本人の性格上、慰留しても無駄という事は誰しもが知っていることだからです。 それまで事務所の隅にいた次男、進次郎さんが皆さんの前に立ち挨拶されました。進次郎さんは私の出身校である関東六浦野球部出身ということもあるので、応援しないわけはありません。ここで本人の事をとやかく言うことはしません。  今回報道の凄さにビックリしました。元総理は今回の引退については国会議員の誰一人話してはおらず、もちろん報道関係者にも話していない。25日の17時に三浦での会合の席上で“初めて”話したそうで、それが19時のニュースに乗ってしまい本人もビックリしていました。19時、横須賀で我々に話している時には、事務所の外に報道陣が沢山来ている状況。ご本人は「俺は何も話さない」「27日の時局講演会で話す」と言われ席を立ちました。その後の様子は報道にある通りです。 *27日の横須賀平安閣での時局講演会は凄い人だと思います。  

続きを読む...

市民病院の現状

2008年9月26日
 9月25日(木)医療環境問題特別委員会が開催されました。公立病院に関しては様々な報道にあるように2/3の病院が赤字経営になっております。もちろん横須賀市民病院も赤字経営である。赤字でなんとかなっているのも、毎年税金を投入しているからであり税金投入が出来なくなれば当然経営破たんになる事は容易に想像ができます。当委員会は地域医療を守る為に特別に設置された委員会であり、市民病院の問題点を見つけ、それの改善に全力で推進しております。今回の委員会の中で明らかになった点で、ひとつ報告をします。  赤字ということを申しましたが、どれだけの赤字があるかといいますと 平成18年度末時点で、累積赤字が約38億円あり、19年度決算では約9億2千万円の損失見込みで累計約48億円に拡大することが判明しました。これにより病院内の内部留保金を使い果たす状況になりました。  このままでは、「破たん」も考えられる状況ですが「地域医療」を守る為に早急に立て直す事が重要です。具体的にどうするかはまだ言えませんが(案はほぼ固まっています)、公設民営化も視野に入れるべきです。

続きを読む...

委員会開催

2008年9月23日
 9月22日(月)総務常任委員会が開催されました。今回からテスト的に委員会もインターネットで中継されることになり、いささか何時もと違う感じで臨みました。議案等はここでは記載しませんが、本委員会の進み方で私自身少し問題有と思いました。委員会の中では理事者側(役所側)から提出された議案に関して議員と質疑をします。当然様々な質問に答えられるように準備が必要なわけですが、今回は理事者側の準備不足としか思えない事が多々ありました。一番の問題は関連する資料が手元に無いとの理由で答弁が止まってしまい、無駄な時間がかる事。細かい数字を質問して答えられない事はあるが、今回は本筋の話でありそんな言い訳は通用しないと思います。とにかく今回の委員会は委員長から理事者に対し苦言を申された位、理事者側に緊張感がなかったように思いました。  結果的に21時まで掛かってしまいましたが全ての議案の審議は終了しました。 *インターネット中継のカメラを意識しようと思いましたが、全く意識できませんでした。(意識する必要もありませんが)

続きを読む...

たかとりファミリー運動会!

2008年9月21日
 9月21日(日)鷹取小学校にて、第8回たかとりファミリー運動会が実施されました。この運動会のメインテーマは「親子のふれあい、地域のふれあい」です。そのテーマの下に実施された競技はふれあいそのもので非常に良かったです。特に親子競技のパン食い競争は沢山の参加者でパンが足りなくなるほどでした(あまり無)。また、地域のふれあい競技であるスポーツ同好会パレードでは、湘南鷹取内で活動している同好会がパレードをし紹介されましたが、非常に多くの同好会があることを改めて認識しました。競技はボール運びで私が参加しているソフトボールチームが見事1位になり楽しかったです。でも本気になりすぎてしまった感じです・・・・  楽しいこの運動会も自然には勝てず、残念ながら雨で途中で中止となってしまいました。来年さらに良い運動会が開催されることを望みます。 *今回この運動会で活躍された体育振興会の皆様そして、各自治会の皆様に感謝します。

続きを読む...

献血・清掃奉仕活動にご協力感謝!

2008年9月21日
 9月20日(土)京急追浜駅前にて、横須賀北ライオンズの主催による献血と駅周辺の清掃活動が行われました。当初天候の不安がありましたが、当日は朝から天気もよく活動日和でした。  血液は常に必要とされており、また機械的に作ることができないので献血による提供が非常に重要であります。保存も難しいためか、午前中に集まった血液は直ぐに宅急便で血液センターに運んでいました。  今回の活動で70名の方々にご協力いただき感謝いたします。  その後、少年サッカーチームの子供たちと一緒に駅周辺の清掃活動を実施しました。昨年から始めたサッカーチームとの奉仕活動にも多くに方々に参加していただき感謝します。言うまでもなく一番多いごみはタバコの吸殻でした。 マナーを守って喫煙していただきたいものです。 *少年サッカーチームは鷹取・追浜・船越・長浦の北郷にあるサッカーチームです。

続きを読む...

さかなさばき方教室に行ってきました。

2008年9月9日
さかなさばき方教室に行ってきました。19月7日(日)総合福祉会館で行われた「さかなのさばき方教室」に行ってきました。当日の参加者の半分以上が男性でちょっとビックリしましたが、全員が包丁持参で真剣に講師の先生の手さばきを見ていました。  イナダの三枚おろし、カマスの背開き、さんまの三枚おろし、をやりましたが、講師のさばき方を見ていると“簡単”に゛さっと”とやってしまうので自分にもできると勘違いをしてしまいますが、そう簡単に行きません。やはり職人技は凄いの一言。魚はさばいてすぐ食べるのが一番おいしいとの事。そうなると自分でさばかなければならない。それには勉強しなくては・・・・。  最後は参加者20人全員が自分でさばいた魚を持ち満足顔で帰られました。この教室は、かなり人気があるそうで広報に掲載した当日の午前中に定員人数をオーバーしたそうです。 *本来ならお休みの日曜日にかかわらず協力していただいた横須賀水産物商業組合の方々に感謝します。

続きを読む...

合同防災訓練を視察しました。

2008年9月1日
合同防災訓練を視察しました。1 9月1日(月)「防災の日」、横須賀新港埠頭で8都県市合同防災訓練が開催されました。 今回は三浦半島断層群を震源とする直下型地震を想定し行われ以下4点の検証を目的として実施されました。 1、自主防災組織を中心とした地域防災力の強化 2、住民の方々の防災意識の高揚 3、関係各機関の相互連携体制の強化 4、各種災害対策及びマニュアル・協定 この防災訓練は国・県・市・自衛隊・米軍を始めとして108機関が参加・協力して実施されました。  やはり目を引くのが自衛隊の活動でした。あらゆる事に対応できる唯一の機関であることは言うまでもありませんが、改めてその活動力の凄さを感じました。 横須賀市は海に囲まれており、災害が発生すればその海を活用するこは当然であり、そのために海上自衛隊の物資輸送は不可欠であります。又、今期米軍の参加もありましたがこれもまた横須賀にとっては強みだと思います。  約1時間30分に訓練でしたが、どこを見れば良いのかわからないほどそれぞれの機関が訓練成果を披露してました。 *今後の活躍に期待します。(災害時の活躍以外で・・・)

続きを読む...


横須賀市議会議員 加藤 まさみち 
〒 237-0066神奈川県横須賀市湘南鷹取4-8-4
TEL 046-865-0838 FAX 046-865-0838 E-mail masamichi-katou@yokosuka-city-council.jp